畑のお隣さんと、物々交換で、珍しい野菜をいただきました。
その名は「そうめんカボチャ」。
聞いた事はありましたが、初めて目にする野菜です。
清 乾隆 青花五龍盤 客廳 博古架 瓷盤 擺件 古玩 古董 老物件 收藏X022
2cmくらいに輪切りにして、15分程度、茹でます。
その後、水で冷やして解すと、なんと、そうめんになりました。
山中散生訳アラゴン原作 放縦 初版 赤パラフィンカバー(若干イタミあり) 蓋付き函 ボン書店刊
不思議な野菜ですねー。
サラダとして、ドレッシングやマヨネーズで食べてもいいそうですが、おとうは、やっぱり、そうめんつゆがいいです。
食感は、刺身のツマのような感じです。
木版画・夏目漱石・漱石遺墨集 第二輯2 「漁夫」大正12年3月 編集夏目純一 木版印刷田口菊松 発行春陽堂
すーさんが、矢鱈、「面白い、面白い」と喜んでいました。